Upski world

21世紀のスポーツ コロラド゙USAから上陸!!!

スキーで斜面を滑り上がる? そうです このとんでもないことを可能にしたのが

アップスキー、スキーの常識をくつがえす大発明! アメリカで開発され瞬く間に

ヨーロッパにも広がったニュースポーツ 専用のキャノピー(パラシュート)とスキーの

組み合わせが 新鮮感覚のウィンドスポーツは、ヨット、ウィンドサーフィンに代表

されるように、主に水上スポーツに独占されていましたがスキーとも見事に

ジョイントしてしまったのです。

キャノピーが風をはらんで引っ張ってくれる訳ですから、平坦なフィールドはもちろん

斜面を滑り上がることも可能にしてしまったのです。通勤ラッシュ並に混雑するスキ

ー場のリフト待ちのわずらわしさから開放され、自由にキャノピーをコントロールし

ながら斜面を滑り上がり、滑り降りる、まさに新感覚ウィンドスポーツなのです

ピークに着いたら後は簡単。キャノピーをたたんでバックパックに入れるだけ

後は、スキーで一気に滑り、ダウンヒルを楽しむ。登りも下りもフルにエンジョイ

フルタイム・パフォーマンス!   信じられますか?

フィーリングはまさにセーリング!

カラフルなキャノピー純白な世界に広げてファショナブルにスキーセーリング

風が動力だからとても静か。更にスキー同様のスピード感、そしてもっと

エキサイティング! 山に限らす、凍った湖の上や、雪原、スキーやクロカン

が出来る処なら、どこでも OK! 又、雪上に限らず草原や砂漠でさえも・・

今重要なことは「風」

キャノピーをはらませる前に、風の強さと方向に意識を集中する。

慣れてくれば、どの辺りに「よい風」が吹いているかさえ、解かるように・・

キャノピーを広げる。アッという間に風をはらんで加速、と同時に、今まで

ザワめいていた風の音はサッと消え「暖かい空気」に包まれる・・

スピードは風しだいだが、20km〜60km/時ぐらい。キャノピーのパワー

つまりスピードは自由にコントロールできるので、安全にしかも快適に

スキー・セーリングを満喫、パラレル、ウェーデルンをリズミックに刻みながら

スキーと同じ要領で自在に方向転換。キャノピーの空気を抜いて(パネルを開放)

止まれば、突如としてあの「風」のザワメキが戻ってくる。

」と「スキー」の素敵な融合

      Upski-japan

あなたは人目の風の便りです